大阪府理容生活衛生同業組合ホームページへようこそ

「理容業における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」が全国理容生活衛生同業組合連合会で策定されました。

緊急事態宣言下での組合店舗の営業方針について

 

 「理容業」は緊急事態宣言時に事業の継続が求められる事業者として認められており、大阪府からも休業要請は行われておりません。

 

 よって、新型コロナウィルスを始めとする各感染症等を絶対に組合員店から発生させないよう、次亜塩素酸水(クリーンウォーター・セラ)等を活用しながら、出来る限りの努力を行って営業していきますのでどうぞよろしくお願い致します。

 

 

2020年4月20日

 

 

 

大阪府理容生活衛生同業組合